惣栄丸

  • Facebook
  • 惣栄丸 産地直送販売
  • 釣り船 彩波

糸魚川能生産 べにずわいがにをみなさんへ

ようこそ惣栄丸へ

ごあいさつ

こんにちは!かに屋の惣栄丸(そうえいまる)通称=惣ちゃんです。

惣栄丸
スタッフごあいさつ

いつも新鮮、旨い「かに」がそろってます。
そのまま食べても旨いけど、「かに汁」も美味しいです。

甲羅をはがし、半分に割ってかに味噌も入れて、
そのまま煮立て味噌、酒少々を入れて味を調え、
仕上げはねぎを浮かべれば、美味しい「かに汁」の出来上がり!
一度お試しください。

全国発送もできますので、気軽にショッピングして下さい。
電話でも気軽にお問合せください!


料金は500円からで大きさ・重さで異なりますが、
小さいものでも、「かに味噌・身」は充分入っています。

お店紹介

道の駅:マリンドリーム能生の「かにや横丁」にあります

かにや横丁

道の駅の名前を、マリンドームという方がいらっしゃいますが、マリンドリームです。
海風にあたりながら、幸せな気持ちになれるところですよ。
能生産の「べにずわいがに」のみ、販売しているお店が、8店舗あります。
その中に惣栄丸も入っています。
惣栄丸は、平成14年から、カニ船の操業ではなく、能生産の「べにずわいがに」を、
能生漁協所属のカニ漁船より、随時仕入し、新鮮なものを、販売しています。
惣栄丸代表は、「つり船 彩波」も運行しています。
さて、カニや横町の特徴の一つ、毎週店の位置が変わります。
週に一度金曜の夕方5時ころから、お店の引越しが始まります。
初めて見た方は驚かれると思います。道具、机、ショーケースすべてにローラーがついていて、
移動できるようになっています。よく、お客様が、以前いらしていただいた場所を、覚えていらして、
同じ場所に行ったのに、なんだかおばちゃんと、店の名前が、違うような気がする、
ときょろきょろしながら歩いていらっしゃいます。
そこで、惣栄丸では、お店を探す手がかりになればと思いポイントカードをお渡ししております。
「マリンドリーム能生かにや横丁」にきたら、ぜひ探してみてください。

道の駅≪マリンドリーム能生≫

日本海夕日ラインの愛称で親しまれている、
新潟県糸魚川市の海岸線を走る国道8号沿いにあります。
能生漁港に隣接しているため、鮮魚センターには、とれたての海の幸がいっぱい。
かにや横丁には特産べにずわいがにの日本海一の直売所があります。
マリンドリーム内のレストランでは、
新鮮な魚介類を素材にした料理を堪能することができます。
他にも、能生マリンホールや、キャンプ場などを完備しています。
他にもマリンドリーム能生には、季節ごとに楽しいイベントが、盛りだくさん!!
皆様のお越しを、心よりお待ちしています。

マップ
※ クリックして拡大

かにや横丁直売

かにの、値段は、大きさ身の入り具合で決まります。
1つ500円から、3000円くらいまで常時あります。
入荷状況によって、4000円以上の大物もあります。
かには、どうしても足の欠損あります。
その場合は、不足ぶんのあしのみ、追加するのではなく、
甲羅も付いたかにを追加して補います。
ここからが、セリなし の販売の強み、お買い上げ分のほかに、B級のかに(身入りが、
少ないカニや、あしが、三本以上かけているカニなど、) をあげちゃいます。

店頭で買うときの秘訣

まず、みそ重視か、足の太さ重視か、どちらも重視か
店のおばちゃんに告げたほうが安心。
ちなみにカニみそをたくさん食べたい方は、
小さいカニを数多く買われたほうが、みそがぎっちり、つまってうまいです。
かにみそは苦手というかたは、お店のおばちやんに予算を告げて、
カニの内容は「おまかせ」したほうがうまくいきます。
大きいかにで、みそカニの身もたっぷりとなると、2,000円から3,000円くらいまでです。
べにずわいがに」の成長生態は、まだよく 判っていませんが、
大きいものと、小さいものを比べると 身の量に対して、小さいほうがみその量が多いようです。
でも足は小さくて細いので、身をたべたいかたは物足りません。
あくまでもみそ重視、または味噌汁などにお使いの場合は、安くて、お得です。

産地紹介

カニ漁船

カニ漁船
お世話になっている仕入れもとです

おかえりなさい 船から陸へ

おかえりなさい 船から陸へ
今度は母ちゃんたちの出番 選別作業

新潟の能生産「べにずわいがに」は、漁港から漁場まで近く、
出港してから10時間くらいで帰港して、すぐに釜茹でします。
べにずわいがに」は、深海のカニで、
海面下800メートルから、1,000メートルくらいのところに、生息しています。
そ のため、水圧に耐えられるよう、殻が「ズワイガニ」にくらべやわらかいのです。
深い海底から引き上げ、船上にあがると、ほとんどいきておりません。
足が開いたり閉じたりするくらいで、動き回ることはしません。

そのために、茹でるまでの時間が、味、食感、鮮度に影響してきます。
茹でるまでの時間で、「べにずわいがに」の質は決まるとおもいます。
もちろん身入りの、良し悪しもありますが、
そこが、漁場に近い能生のカニがうまい理由の一つだとおもいます。
海底からひきあげて、茹でるまでの時間が長くなると、
身がくずれやすく甘みも薄れてきます。
こちらでは、身が「わたわた」になるといいます。

産直のいいところ

能生の「べにずわいがに」は、鮮魚と違い市場でのセリはありません
そのまま販売店での、販売となります。
中間の卸がないため安価で、提供できます。
一度に大量に揚がるため、店頭販売は必ず冷凍します。
品質保持のためです。自然解凍でお召し上がりいただきます。
塩茹でのみで他の添加物は一切ありません。

- うらばなしです -

好みにもよりますが、未冷凍のかにはおいしいのですが、私は一度冷凍したほうが、味が落ち着くというか、締まると言えばいいのか、おいしいとおもいます。
特にかにみそは、ゆでたてを食べると、胃に少々もたれる感じが・・・。
一晩冷凍庫で、寝かせた方がうまいと思います。
ひとそれぞれの好みですので、一概には言えませんが。セリに通らない分、B級品もでます。そういうものを、おまけとしてあげることができます。料理に使ったり、いろんな食べ方をためすことができます。

かにのウンチク

能生産の「べにずわいがに」は、「マリンドリーム能生かにや横丁」でお求めください。
鮮魚店では、「べにずわいがに」以外のかにを、販売しています。
こちらは市場より仕入れ、季節によっていろんなかにが並びます。
ゆでてあると「ほんずわいがに」と「べにずわいがに」は、区別がつきにくいです。
「マリンドリーム能生かにや横丁」に来て食べ比べてみるのもおもしろいと思います。

「べにずわいがに」とは?
  身が柔らかい・みずみずしい・甘みがある(強い)・みそもうまい・安い
「ずわいがに」
  (福井で取れるのが越前ガニ/鳥取で取れるのが松葉ガニ)
  身が固い(しっかりしている)・甘みが薄い・高価
「たらばがに」
  身が太い・味が淡白・高価・大きい
「毛がに」
  足の身が少ない・みそがおいしい

「マリンドリーム能生」かにや横丁:惣栄丸おすすめカニ料理≪ベニズワイガニを使った料理≫

新潟「惣栄丸」のべにずわいがには全てゆでてありますので、
まずはそのままの味をお楽しみください。
その次に「カニのみそ汁」なんと足の身を食べたあとの甲羅で出来るカニ料理です!
カニのみそを鍋にあけます。腹を横に切って、鍋に入れます。
水を適量入れ煮立ったら、少々あくを取ります。
味噌を溶かし小口ねぎをうかべてできあがり!

そのほかにも・・・・・

『ほぐした身でカニ団子』
甲羅の足関節の間の身や、足の第2、第3節にも身は少々あります。
それを、ねぎと一緒に混ぜ、少々の片栗粉と小麦粉を加え団子状に丸めます。
(あまり固くしないように)あとは、きつね色になるまで油であげます。

『カニ棒フライ/天ぷら』
カニ足の身を棒状にぬき、小麦粉(フライの場合はパン粉)をつけます。
天ぷらの時は溶いた小麦粉をつけて上げます。
(※身に小麦粉をつけるのを忘れずに!)

『カニの酢物』
きゅうり、わかめ等と一緒にまぜ合わせて、
酢(やさしいお酢)・大さじ1、しょう油・大さじ1/2で、簡単カニの酢物!

『カニグラタン』
市販のグラタンのもとを使うとかんたんにできるカニ料理です。
甲羅にカニの身を入れたグラタン種を入れて、焼いてみてください。
とってもおいしいカニグラタンのできあがり!

『カニ出汁』
食べたかに殻をさっと洗い、水からゆっくりと煮出すとカニのスープができます。
雑炊に使っても良し、冷凍して保存しておく事もできます。
鍋の季節に、このスープを入れれば良いダシが出ます。
カニ料理以外にも色々なお料理にご活用ください。

かにカフェ

惣栄丸では
「マリンドリーム能生かにや横丁」周辺で、かにをお召し上がりいただけます。
お店で購入していただき、 「マリンドリーム能生」の「カニかに館」館内や、
お天気が良ければ、日本海をみながら、
芝の上で、シート広げてのんびりと食べていただけます。
目の前に、どーんと日本海潮風と、磯の香りで、
べにずわいがに」もいちだんと、うまくなるような気がします。
「かにカフェ」なんてネーミングしてみましたが、気取ったものではありません。
べにずわいがに」は、 気取らずわいわいと、
腕まくりして口の周りをカニだらけにして、食べるくらいが丁度いいです。
女性の方お上品ではいけませんよ。食べ負けしちゃいます。
道具は全部ご用意してありますので、手ぶらでおでかけください。
食べ終わったらお店で、地元で作っているヨモギ茶をお召し上がりください。
美容健康にいいです。
すべてセルフサービスの「かにカフェ」です。
食べ終わったらぜーんぶお店に戻してください。かに殻もすべて。

べにずわいがに

うらばなしです

かにはおいしいです。食べ始めたら止まりません。会話もなくなります。しかし食べ終わった後の満足感、殻だけになった「かに」を見ると征服感さえ起こります。ただ手には芳しい「かに」の香りが・・・。
うーんどうしたものか?手を洗っても落ちません。まだまだ芳しい香りは残ります。「かにや横丁」には手洗い用の「イオン水」」が設置されていますが、ご家庭では・・・!?

ここで東南アジアで多く見られる方法を一つ(日本でもフィンガーボールがありますが)。適当な大きさの丼かボールを一つ用意します。その中にお茶を八分目(こぼれないように)まで注いでください。お茶は番茶やウーロン茶・ほうじ茶などが適しています。使用するときには人肌かもしくは氷を入れて冷やしてください。夏場は氷と入れる方が気持ちいいです。

そしてここからがカニミソです、いやミソです。レモンを一個用意してください。それを半分に切って下さい、縦でも横でもどちらかでもいいです。そしてそのお茶の中に手を入れてレモンをぎゅっと絞ってください。これで完成です。食べている最中は手を入れて軽く洗って下さい。手のカニ汁が落ちます。食べ終わった後はその中に手を入れて、レモンで軽く手をこするように洗って下さい。あ~ら不思議、手にはさわやかなレモンの香りが・・・!これでその後の行動にも余裕が・・・。軽いうらばなしでした。

かにのさばき方

腹を上にしてもちます。

足と胴を離す。足の筋に沿って手前にひねる。反対側も同じに。足と胴が離れました。

足関節の1cm内側を折、ゆっくり引き出す。足の身をすべて出しました。

爪の元にハサミなどで切れ込みを入れます。ゆっくり身を引き出します。爪の身を出しました。

胴をさばきます。腹のはかまを取ります。胴を内側に引き上げます。えらを取り外し、胴とかにみそが分かれました。

腹の身を包丁で真横から半分に切ります。かにさばき完了。

道案内

新潟方面から、北陸自動車道、「名立IC」で降りてください。
「マリンドリーム能生」なので、「能生IC」で、降りたほうが近いと思われますが、「名立IC」と「能生IC」の間は、意外と距離があり国道を走るのと時間は変わりません。それに 「名立IC」で降りたほうが、少し料金が安いです。「名立IC」は高台にあり、国道に降りるまで、
アップダウンがあります。上から見える日本海は、最高!名立漁港や、「うみてらす名立」が、下のほうにみえます。ここはまだ、上越市なのです。

「うみてらす名立」は、プール・風呂・宿泊施設・土産店など、充実しています。海産物などのお店もあります。
でも、もう少し走って、「マリンドリーム能生」まで来てみてください。
「うみてらす名立」を、右に見ながら、道なりに、約10分で、「マリンドリーム能生」に、到着します。

途中、海水浴場が、二つあります。
「藤崎海水浴場(とうざき)」「百川海水浴場(ももがわ)」です。このふたつの海水浴場は、遠浅の海水浴場です。「藤崎海水浴場(とうざき)」には、国道沿いに「竹春」さんという民宿あります。ここの「ずべラーメン」はおいしいですよ。
「百川海水浴場(ももがわ)」には、食事処「シーサイド磯貝」さんあります。ここは、「マリンドリーム能生」にある鮮魚店磯貝さんの、お店です。新鮮な海の幸たっぷりのお食事をどうぞ。新潟方面から約2時間、長野方面からは、上信越自動車道上越ジャンクションを、富山方面に曲がり、北陸自動車道に入ってください。「名立IC」まで15分位です。

「名立IC」降り途中、日本海と名立漁港うみてらす名立

マリンドリーム能生看板とかにカニ館

「能生IC」から8号線 これを右折 弁天島 能生漁港

マリンドリーム能生看板

国道8号線、道の駅「マリンドリーム能生」にあります。
富山方面から北陸自動車道「能生IC」で降り、国道まで約2分どーんと日本海が目の前に広がります。日本海が見えたら国道8号線です。ここで注意、必ず右にまがってください。ここの信号のところに、「マリンドリーム能生」までの案内がありません。国道に出る信号ではなく、その手前の信号の案内があるので、見落としがち、間違えて左に曲がると、また富山方面へ戻りますよ。

日本海を、左に見ながら走ると、すぐに弁天島がみえます。赤い橋がかかった、小さな島です、ここは海水浴場になっています。この弁天島を、過ぎてから、約1 分国道は左カーブ、カーブを過ぎると、すぐに能生漁港がみえます。ここでは午後3時ごろから、その日に水揚げされた鮮魚のセリが始まります。みるのもおもしろいです。くれぐれも仲買さんの、お邪魔にならないように・・・・・。

漁港を過ぎれば、すぐに「マリンドリーム能生」です。とても大きな看板がみえます。
「マリンドリーム能生かにや横丁・惣栄丸」から上越市までは、30分、糸魚川駅までは、20分、参考にしてください。

詳しくはGoogle map

マリンドリーム能生かにや横丁

道案内というより、近隣の観光案内です。惣栄丸の店舗がある「マリンドリーム能生かにや横丁」は、海、山、川すべてそろった大自然いっぱいの、街にあります。(まあ、田舎ということですが)旧国鉄の線路だったところが、いまは「久比岐(くびき)自転車道」になっています。ずーと海に平行してます。潮風を受けながらのサイクリング、最高ですよ。

毎年秋に、「マリンドリーム能生」を スタート・ゴール地点とした「グランフォンド糸魚川」という自転車レースの大会があります。速さを競うのではなく、完走を目的とした大会です。自転車道か ら、林道を走り全長120キロ・80キロ・50キロの3コース用意され、初心者から、熟練の方まで、みなさんに糸魚川を楽しんでもらえるように、実行委 員会および当日のボランティアスタッフで大会を盛りあげています。
途中のエイドステーションでは、地元のおいしい食べ物、味噌汁等用意して応援します。惣栄丸店長も、毎年実行委員スタッフとして、参加します。体力に自信のある方、ぜひ参加してみてね。閉会式の、くじ引き大会もおもしろいです。

糸魚川ジオパーク

自然いっぱいの糸魚川地域は、「世界ジオパーク」に認定されています。日本では現在3か所ジオパークがあります。
「糸魚川ジオパーク」
「洞爺湖有珠山ジオパーク」
「島原半島ジオパーク」です。
ジオパークって?一言でいうと、大地と動植物・歴史文化など、地球の歴史を丸ごと学べるところです。「糸魚川ジオパーク」は糸魚川中にジオサイトとして点在しています。そのおかげでいろんな散策コースがもうけられています。能生海水浴場になっている弁天浜の弁天岩もそのひとつ、毎日何気なく見ている弁天岩も・・・。へーそうなのって感心して見ちゃいます。見どころいっぱいの能生糸魚川地域にぜひ一度、来てみてください。リュックかついで、ジオサイトめぐり、なんだか気分がゆったりとしてきますよ。なんたって大地の歴史に触れるんだもの!!「糸魚川ジオパーク」の紹介は、ここではしきれません。
ぜひ「マリンドリーム能生かにや横丁・惣栄丸」にご来店ください。詳しいパンフレット用意して待っています。

能生糸魚川地域 花めぐり

大地の歴史もいいけど、能生糸魚川地域の花めぐりなんてのも楽しいです。
『美山公園のさくら』
ここには「フォッサマグナミュージアム」・ゴルフ場・キャンプ場があり、秋にはクラッシックカーレビューが開催されます。レトロな車お好きな方、参加・見学どちらも楽しめます。『藤の名所、月不見の池(つきみずのいけ』つつじ庭園の金子つつじ園など「マリンドリーム能生かにや横丁」から30分くらいです。

海水浴・花火

夏はもちろん海水浴。弁天浜は、ロケーション最高!!小さなお子様連れのファミリーから、ラブラブな二人、弁天岩の向こうに沈む夕日なんて最高にきれい。
ジュッと音が聞こえるくらい真っ赤な夕日がみられます。それと花火 新潟県内7月末上越市から始まって、9月上旬「片貝まつり」まで県内いろんなところで、花火大会楽しめます。能生は弁天岩の仕掛け花火。間近で見られますので、迫力満点!
海の中でも花火があるように、水面に反射します。他ではあまり見られない仕掛け花火だとおもいます。「マリンドリーム能生かにや横丁・惣栄丸」で、「べにずわいがに」を食べて、花火大会に、出かけてみませんか?

汐路ブドウ園

秋は、能生の汐路ブドウ園 いろんな種類のブドウが楽しめます。
ブドウ園から眼下の日本海をみるのも気分すっきり。
さわやかな風吹き抜ける丘でおなかいっぱい汐路ブドウ園で、堪能してみてください。

シャルマン火打スキー場・糸魚川市のシーサイドバレースキー場

秋は、能生の汐路ブドウ園 いろんな種類のブドウが楽しめます。
ブドウ園から眼下の日本海をみるのも気分すっきり。
さわやかな風吹き抜ける丘でおなかいっぱい汐路ブドウ園で、堪能してみてください。

翡翠温泉郷

「マ リンドリーム能生かにや横丁」がある糸魚川市能生近辺は温泉地も多く点在しています。そのすべてが15分から1時間前後で行くことができます。糸魚川市は 新潟県の最西端で、ヒスイやフォッサマグナなど地域資源が豊富なことでも有名で、日本初の世界ジオパークにも認定されています。翡翠温泉郷という総称で呼 ばれるほどです。大自然の恵みをたくさん受けた温泉は大小さまざまあり、効能、泉質もそれぞれが特徴を持ち、たくさんの方が四季を通じて訪れています。温 泉の行き帰りに是非「マリンドリーム能生かにや横丁」にお寄り下さい。お待ちしています。
【リンク先はこちらです】 ⇒ http://www.marine-dream.net/contents/onsen.html

会社概要

◆業者名 惣栄丸
◆代表者名 高木 義一
◆所在地 新潟県糸魚川市大字能生小泊3596-2 マリンドリーム能生
◆営業期間 1月中旬から3月1日まではカニ禁漁の為、8月下旬から9月
  上旬まで夏期休暇の為、それぞれ休業しております。
◆電話番号 025-566-2553

スタッフ紹介

高木 浩子
さばさばした、元気のいいおばさんです。
方言丸出しで、話しちゃうかな?
リピーターさんには、
すぐにおまけしちゃいます。

池田 ヨシノ (写真:右)
当店の長老。
30年間元気に、カニ売り一筋。
高畑 美代子(写真:左)
とんでるおばさん。
温泉大好き、ちょこちょこよくお出かけして、
近隣の温泉はみんな知ってる、
おしゃべりおばさんです。

古川 栄子
見た目よりすごくやさしい、
ふとっちょおばさん。

  • 上へ戻る
  • ごあいさつ
  • お店紹介
  • かにや横丁直売
  • 産地紹介
  • かにのウンチク
  • かにカフェ
  • かにのさばき方
  • 道案内
  • 会社概要
  • スタッフ紹介

▲上部へ戻る